HOME > 役員紹介

役員紹介

代表取締役 西浦志朗

不動産投資業界において15年以上の豊富な知識と経験を有し、不動産の証券化・流動化により購入及び売却をそれぞれ1,000億円以上の実績を持つ。
当社入社以前は、外資系投資ファンドにおいて不動産証券化案件の組成・管理およびアセットマネジメントを担当し、数多くの重要な戦略を提案・実行、顧客ポートフォリオの改善と投資リターンの最大化に大きく貢献する。
さらに、外資系投資ファンド入社以前は、国内銀行及び投資銀行において、培ってきたファイナンスの経験・知識を活用し、不動産証券化・流動化業務に携わる。
1998年同志社大学商学部卒業。
不動産鑑定士補、宅地建物取引士の資格を有する。

取締役 木山憲一

12年に亘り幅広い投資銀行業務の案件を統括した経験を持つ。
前職では外資系プライベート・エクイティ・ファンド運営会社に8年間在籍し、日本支社においてアクイジション業務に一貫して従事。
また、証券化スキームを駆使した不動産投資及び開発の実績も豊富であり、特に日本におけるヘルスケア・セクターへの投資実績は500億円に上る。
千葉大学工学部卒業。

取締役 山中健司

1969年茨城県古河市生まれ、栃木県立栃木高校、早稲田大学政治経済学部卒。
住友信託銀行(現 三井住友信託銀行)、プロミス株式会社(現 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)等に勤務。事業法人向け融資業務、不動産投資ファンド業務、不動産開発・仲介・管理業務、M&A・事業承継アドバイザリー業務、コンシューマーファイナンス業務、ファクタリング業務等々、金融・不動産業務全般に携わる。
融資型クラウドファンディング「LCレンディング」代表取締役を兼務。